このWebサイトについて & Web制作者のプロフィール 

このページの最終更新日 2017年2月1日


 
「送信塔見て歩きWeb」と「BCLベリカード展示館」をメインにして、Webを展開しています。
  
画面サイズは、1920 x 1080 で最適化されています。フォントは、「MS Pゴシック」を基本にしています。
IE11で表示状態を確認していますが、機種や環境によって変化しているかもしれません。
 
当方の不注意により一時的なリンク切れや画像の未表示等のトラブルがあるかもしれません。あらかじめ、
ご承知おきください。 見つけ次第修正しますが、長期にわたる場合は、気付いていない可能性が高いです。
  

 
情報の正確さには、注意を払っていますが、誤りは、ご容赦ください。
また、データの更新を怠っている場合もあります。
当Webサイトで得た情報により、損害を被ったり、トラブルに巻き込まれても、
当方は、一切責任を持ちません。
他の情報と照らし合わせ、ご自身で最終確認してください。
 

リンクについて 
 
当Webサイトは、リンクフリーです。また、リンクを張ったとの連絡も必要ありませんが、
報告は、ありがたくお受けします。(画像への直接リンクは、お断りします。)
 
もちろん、相互リンクも大歓迎です。当Webと、かけ離れた内容でない限り 相互リンクさせていただきます。
電子メールにて連絡をお願いします。
 
中継局ごとに自身のホームページへのリンクはご遠慮ください。 
広告料を得るためアクセス増加が目的のリンクは、お断りします。
 
ファイル名やサイト構成の変更は、見た目に変化がない場合は告知なしに行います。
 

 


プロフィール 
 
1961年 富山県生れ。     ハンドルネーム  mitearuki 「みてあるき」 と読みます。
 
 
中学入学時に親にラジカセを買ってもらい、勉強の合間(?)に深夜放送等を楽しむうちに、BCLを知る。
 
高校時代は、写真部に在籍し、撮影・暗室技術を学ぶ。
 
学生時代に一時、富山を離れるが、卒業とともに帰郷し、就職。そのまま、現在に至る。
 
趣味は、「アマチュア無線」(しばらく、波を出していません。)「写真」 など、最近は「パソコン」 も。
 
2000年春に初めてパソコンを購入。パソコンの知識は、会社でのワープロ操作ぐらいしか分からないにも
関わらず、無謀にもホームページを制作、公開。(同年11月)
 
電波関係については、ほぼすべてのジャンルに興味があり、上記のアマチュア無線は、もちろんのこと
「中波」「短波」「FM」「BS,CSを含むテレビ全般」の受信、携帯電話、PHS 等々。
また、単に受信したり、使うだけでなく、放送・通信業界にも興味あり。
最初に始めた、古いベリカードの展示だけでなく、撮りためてあった送信塔・局舎の写真掲載を開始。
(写真の趣味も重なり、全国展開になっています。)
さらに、地上デジタル放送の情報も、富山での動きを中心に、これまでの経緯を掲載中。
 
 朝日を撮影する作者(私です)
写真については、特に追いかけているテーマはなく、
ジャンルにとらわれず撮影。
(スナップ写真が多いです。??)
 
写真に興味を持ったのは、小学生の中頃。
現在残っている一番古いネガは、小6ごろの鉄道写真。
 
 
当Webサイトの1980年代の写真に白黒写真が多いのは、学生当時、自分で現像・焼付け処理をしていたのが
第一の理由で、また、価格も白黒の方がはるかに安かったからです。(長尺フィルムを自分で切ってバトローネに
詰めていました。)
2001年秋以降は、ほぼデジタルカメラのみで撮影しています。これは、撮影し帰宅後、すぐにパソコンに取り込み、
画像の確認や加工処理ができるためで、大変便利に使っています。
不要データも、即削除できるため、撮影枚数は、さらに膨大になりました・・・。
 
ここからは2015年の追記です。 
使っているカメラは、高倍率のコンパクトカメラです。一眼レフ系のカメラは、レンズ交換時にゴミが入りそうなことと 
重くて山登り等のお供には不向きと判断し、利用していません。 
35mmカメラ換算で1000mm以上の望遠撮影が手持ちで可能なのは、フィルムカメラを知る者にとっては、 
これはもう、驚き以外の何物でありません。 
 

サイト内の画像は、提供者の表示があるものを除き、当方の撮影です。
なお、特に古い一部の写真は、私の父親が撮影したものです。(古いアルバムから拝借しました。)